2017.10.18

つくば地区IBD検討会

こんにちは。

今日は、記念病院での内視鏡手術の後、IBD(炎症性腸疾患)の検討会がありました。

今回は、東邦大学医療センター佐倉病院教授である鈴木康夫先生をお招きして、検討会を行いました。

鈴木康夫先生は、厚労省「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究」班の責任者であり、日本を代表する炎症性腸疾患の先生です。

私は今回、第一部の司会を仰せつかっており、先生方と身近にお話ができるのをとても楽しみにしておりました。

検討会は、症例検討だけでなく、鈴木先生から貴重なレクチャーをいただき、とても有意義な会となりました。

今回のようなトップリーダーの先生と直接お話をすることで、診断・治療のレベルを向上させ、早速明日からの診療に役立てたいと思っております。

 

胃や腸が心配だけれど・・・

悩みをお抱えの方は、お気軽にご相談ください。

       すぎやま内科皮フ科クリニック

 

 

インターネット予約
029-858-0055インターネット予約
クリニックブログ当院の口コミを見る当院の口コミを書く